大統領も使っている!マインドマップの作成方法 ( admin posted on 3月 21st, 2013 )

ビジネス界の<今>を生きる皆さんは、『マインドマップ』という言葉を
聞いたことがあるのではないでしょうか?
欧米ではごくごく普通に利用されており、マインドマップを書きながらの
打ち合わせなどによって数々のアイディアや戦略が生み出されています。

大統領も使っているそうです。

マインドマップとは、簡単に言えば【思考ツール】です。
考えを整理し、脳の思考力を広げるうえで役立つものですからね。
ビジネスマンにとって大変ありがたい存在だと思います。

このブログに辿り着いてくださった方たちは、『マインドマップ』に興味が
おありだと思います。
実際に、<結論を出すために非常に効果的>だと言われていますし、その効果が
大きいからこそ欧米では日常的に使われているのです。

ただ、この『マインドマップ』を作成するという点で、お悩みの方もいらっしゃると
思います。実は私もその1人でした。

マインドマップという言葉を知り、会議や打ち合わせできっと役に立つと思い、
早速使おうと考えたのですが…
作り方が分からなかったのです。

しかし、この『マインドマップ』は難しく考えずとも、
ちゃんと作成することが出来るのです。

今の時代はデジタルツールが普及しているので、これを使わない手はありません。
実は私も『マインドマップ』を作成出来るデジタルツールをみつけ、
それを使って作成しています。

例えば、こんな感じで出来上がります。


もちろん、作成したマインドマップは、PDFにすることもJPGにすることも自由自在、
ビジネスで使うファイル形式に変換してくれるので便利です。

ほかにもツールはあるとは思いますし、私もこのツール以外は使ったことはありませんが、
同僚は
「いくつかツールを試したけど、凝ったマインドマップを簡単に作れる。1番使いやすい。」
と言っていました。

合う合わない…もあるかもしれませんが、機能面は非常に充実しています。
実際に会議や打ち合わせで活躍してくれます!
私も実は会議中に考えがまとまらずに悔しい想いをしたことが幾度かありましたが…
マインドマップ効果でそういうことも減りました。

是非、皆さんも『マインドマップ』を作って、その効果を実感してみてください。

マインドマップを簡単に作成出来るツールはこちら>>>













たった今ご紹介したマインドマップ作成方法のように簡単なSEO対策のおかげでアフィリエイト報酬が上がりました!ユーチューブ保存WMVを変換するのも以前の方法より簡単な手順を教えてもらったので助かっています。引き寄せの法則を知るべく、放送大学の動画をダウンロードするのも効果的ではありますよね!

top